FaxDMトップ > 出版業界の豆知識

[ 書店について ]

書店が1店もない街の数 (都道府県別 本屋0件の自治体数) ※2017年7月末現在

私たちが住む街に書店が1店もない自治体はどのくらいあるのでしょうか。出版取次大手のトーハンが発表している統計があります。1896ある自治体・行政区のうち、全国で本屋が存在しない数は420件にのぼります。平均でいうと22.1%、つまり5つの自治体・行政区のうち1は書店が存在しないということです。


朝日新聞が2017年8月24日号、朝刊一面と二面に詳細を紹介。たとえば、関東で唯一、本屋がない自治体では「茨城県つくばみらい市」があります。ほか、本屋がない自治体が2桁以上ある都道府県は以下の順です。


北海道 58、長野県 41、福島県 28、沖縄県 20、奈良県 19、熊本県 18、福岡県 17、高知県 15、群馬県 13、青森県 12、山形県 10。


逆に香川県は、本屋がない自治体は0です。


出版取次大手の日販によると、書店が1店もない自治体は4年前と比較して1割増えたと言います。各都道府県ごとに書店がない自治体の数をご紹介いたします。
 

『書店が1店もない街の数 (都道府県別 本屋0件の自治体数) ※2017年7月末現在』の続きを読む

[ ベストセラー 月間 ]

2017年7月 ベストセラー20

2017年7月には、どんな本が売れたのでしょうか? そのタイトルや著者名から消費者の傾向が読み取れます。出版科学研究所が発表する月間べストセラーから見てみたいと思います。

『2017年7月 ベストセラー20』の続きを読む

[ 書店について ]

本屋を開業するのにPOSはどこを使うか

大きく4つの選択肢があります。出版取次のPOS、一企業が提供しているPOS、iPadレジなどのクラウドサービス、そしてただのレジのみです。各社、良い点悪い点はどうなのでしょうか? そこで参考になるのがこの書籍です。


書籍『本屋がなくなったら、困るじゃないか~11時間ぐびぐび会議』
ブックオカ 編集、西日本新聞社 (2016年7月初版)


同書に、書店の管理を想定したシステム費の比較表が書かれています。ご紹介します。
 

『本屋を開業するのにPOSはどこを使うか』の続きを読む

[ 出版業界について ]

出版取次の売上高ランキング 2016年度 ※CD・ビデオ・楽器の卸売業含む

日経MJ(日経流通新聞)2017年8月2日号に、第46回 日本の卸売業調査が公開されました。その中から、「書籍・CD・ビデオ・楽器業における売上高ランキング」1位から13位までご紹介いたします。
 

『出版取次の売上高ランキング 2016年度 ※CD・ビデオ・楽器の卸売業含む』の続きを読む

[ 出版業界の専門用語 ]

本屋で使われる言葉「金融返品」とは

書籍『本屋がなくなったら、困るじゃないか~11時間ぐびぐび会議』(ブックオカ 編集、西日本新聞社)にこう紹介されています。

---------------------------------------


日本の書店の場合は、返品をするとほぼ同価格でお金が返ってくる。例えばその月の支払いに100万円足りないとすると、当座の資金繰りのために100万円分の商品を返品してしまえばいいと、という話です。ですから、書店のボーナス月になると、「自分のボーナス分ぐらいしっかり返品しろよ」という話が出てくるのです。
 
 

●書籍『本屋がなくなったら、困るじゃないか~11時間ぐびぐび会議』より
ブックオカ 編集
西日本新聞社 (2016年7月初版)
※amazonで詳細を見る